Instructor

 プロフィール 

 

重光 和美

1977年生まれ

2011年〜2015年:タイ在住

2013年11月:タイにて男児を出産

2014年:EduQキッズFunマッサージに出会う

2015年7月:EduQ国際ウェルネス協会 EKMIキッズFunマッサージインストラクター取得

2015年8月:日本に帰国し、奈良県香芝市に在住

 

 

自己紹介:

2011年4月より、主人の転勤に伴いタイ(バンコク)での生活が始まりました。

タイ生活を満喫中、念願の子供を授かることが出来ました(高齢出産です)。

バンコクでの生活は、非常に快適で、お手伝いさんにもお世話になりながら、初めての子育てを楽しんでいました。

タイでは、駐在中の奥様(帯同家族)は基本的に働くことが出来ず、奥様方は自由に上手に習い事や趣味に時間を使っています。勿論、在タイ中の私もその中の一人でした。

同じ病院で出産をしたお友達(ママ友)とランチを楽しんだり、情報交換をしたり、ベビーの習い事に行ったり♪

我が家の坊っちゃん、私が言うのもアレなんですが、おとなしく、ほっといても大人しく寝てくれる、母乳も元気に飲んでくれる、病気もしない、ひとことで言うと本当に手のかからないまさに高齢出産の私のために生まれてきた子供の様でした!?今は、魔の2歳児...あの頃が恋しい(笑)

なかなか寝てくれない〜、食べてくれない〜、と同じ月齢のママが悩み、同じような悩みを抱えたママたちはベビーマッサージ教室へ通い始めました。私は人事のように「大変だな〜」と思っていました。そして皆がベビーマッサージを卒業して行く頃(1歳を過ぎた頃)、私はハッと気付いたのです!!

私はこの子を他の子に比べると抱っこをしてないのではないか?触れ合ってないのではないか?

  手がかからないのをいいことに、重かったのを言い訳に(生後6ヶ月で9Kgありました🐷)してはないだろうか...と少し悩んでいた頃、挽回のチャンスが私に舞い降りました!!

ベビーではない、未就園児(1〜6歳)を対象にしたEduQキッズFunマッサージです✨

創設者のドリス先生は、お子様が中学生の双子の男の子で、今でもマッサージをされているとか!!逆にお子様の方から、疲れた先生にもマッサージをしてくれてるとか!!(㊙当時の私は、大きくなった時の逆マッサージを期待してしまいました☆)

そんなお話を聞きながら、EduQキッズFunマッサージを学びました。

こんなにも素敵なマッサージがあるんだ!今からでも間に合うんだ!これからもできるんだ!病気の改善や予防にもなる!とにかく、楽しい発見で嬉しくなり、日本ではまだ知られていないこの素晴らしいキッズマッサージを学ぼうと、インストラクター資格を取りました

息子もマッサージが大好きで、毎晩寝る前にリクエストされます。主人と寝ると寝室に行った後でも、「お母さ〜ん、マッサージして〜」と呼ばれることもあります。最近は息子の方から、「マッサージしてあげるー」と小さな手で、脚や腰を押してくれます。子供とのコミュニケーションの一つが増えて、しかも子供も私も喜べるマッサージに出会えて本当に幸せです。

 

 

 

メッセージ

日本では馴染みの深いベビーマッサージで、親子の愛情をしっかりと育み、その良さを知っている方も多いと思います。ぜひ、続けてほしいです。親も子も、マッサージを通してできる愛情表現があります。何歳になっても、その時にできるマッサージがあります​今からでも遅くないです。一緒に親子の絆を深めていきましょう!!